紅音-akane- New Single 2022.7.2 ON SALE

Published /

紅音-akane- New Single 2022.7.2 ON SALE 

● 紅音-akane-[rera] レラ
ご予約はこちらから/ reservation
 Click☞

レラ、
日本語にはない幻想的な響きの言葉。 これは北海道に住まうアイヌの人々によって話されてきた言語で「風」を意味する言葉です。
地球を包み込んでくれる雄大な青空、そこを自由に飛んでいる鳥たちを想像しながら作曲しました。
時代も場所も超越して、ただそこに吹いている風。そんな情景をイメージしたナンバーです。

 Rera, a fantastic-sounding word not found in Japanese. It is a word meaning “wind” in the language spoken by the Ainu people living in northern Japan.
 I composed this piece while imagining the magnificent blue sky that embraces the earth and the birds flying freely there.
 It is a wind that transcends time and place and just blows there.
This song is an image of such a scene.

自分達の周りにある豊かな自然からインスピレーションを受けた、伝統音楽的でありながらも普遍的でもある紅音の音楽。
本阿弥光悦の風神雷神図屏風のように対称的な二人の日本人アーティストによるプロジェクト!

Inspired by the rich nature around them, the music of “Akane” is both traditional and universal. A project by two Japanese artists as symmetrical as Hon’ami Koetsu’s Wind and Thunder Gods!

ジャンル : インストゥルメンタル / 演歌/日本伝統 / ワールド

風 / KAZE JAPAN RECORD

JANコード : 4580230020123  規格番号 KZJP-0012